アフリカ大好き国際協力で戦う33歳・りさぴょん日記。

アフリカ、女性の国際協力のキャリヤや経験、語学研修を書き残していくためのブログ。

MENU

国際協力xキャリアx婚活。

今日は、現在の最大の悩みである婚活についてw

 

「りさって結婚する気あったの?びっくり!」

「現地の人と結婚すれば?」

 

 

私は結婚したいんだーーーーー!

 

 

国際協力の業界では、女性が結婚するのが難しいと悩む人が多い。

特に私のような30歳代。

そして、離婚率も高い。

 

それはなぜか。

これは私の主観的な意見ですので、あしからず。

  • 日本と海外を行き来することが多く、長期で永住していない。
  • 男性側も仕事で転勤があるが、一緒についていくことを選択しない。
  • 2,3年で仕事を変えることが多く、生活の変化が激しい。
  • 気が強い、自己主張が強い女性を日本人男性は好まないw
  • キャリアを求めている女性に日本人男性が応援できないw
  • 高学歴な女性、理論的な女性は日本男性が劣等感を感じるw
  • 日本男性とジェンダー感覚が合わないw

これで私が今までどのような男性に出会ってきたか想像できましたか?(笑)

ぜひ私はこうゆう男性がいた、というコメントほしいです。

 

私は全力でアプリを使っています!

Pairs(ペアーズ) - 恋活・婚活マッチングアプリ

with(ウィズ)運命よりも、確実な出会いを。性格診断や共通点で出会いを探せる恋活・婚活サービス

アプリ歴、3年ですが、一回もアプリで彼氏ができたことがありませんw

 

これだけ成功しないと

自分がどれだけ欠陥人間なのか落ち込みますw

 

しかし、

NGOってなに?」

「アフリカに出張??」

ウガンダってどこ?ウケるw」

「日本に3か月もいないの?」

「うわ、給料低い。よくやってんねーそんな仕事。」

 

今度からマニュアル作って最初に渡そうかな。

毎回説明するのがめんどくさい。

 

ということで、

国際協力は女性が活躍業界で魅力的なところですが、

結婚とキャリアは苦労するぞ!(笑)

 

この状況なので、

私は常に自分が今やりたいことを優先しようと思います。

 

結婚するためには日本にずっといたほうがよいかと思うけど、

30歳前半の働きざかりに、おとなしくするなんて、もったいない!!

 

いつかみなさんに、

アフリカの子ども支援を頑張っている私を愛してくれる人が

現れたとご報告できるように頑張ります!