アフリカ大好き国際協力で戦う33歳・りさぴょん日記。婚活中!

アフリカ、女性の国際協力のキャリヤや経験、婚活を書き残していくためのブログ。

MENU

ケニアで買える調味料。

アフリカ大好きマルチリンガル・りさぴょん(@LisapyonKenya)です。

今日は、ケニア青年海外協力隊の生活を紹介します。

 

我が家の調味料たち。

では、ケニアは何もないと思ってるそこのあなた!
意外とケニアは何でもあるのよ!任地がある田舎ではスーパーがないので、買えませんが、隣街にできた大きなスーパーやもちろんナイロビに行けば、いろんな調味料が買えます。
ナイロビでいえば、中華食材店もたくさんあります。

写真の左側から。

麺つゆ(500ksh=500円)
ナイロビ韓国食材店または中国食材店で購入可能。ちょっと高いので、節約しながら使ってた。

しょうゆ(200ksh=200円)
中国人がたくさんいるので売ってる。これは日本の醤油の方があまいです。味はそこまでだけど、料理にはこちらを使ったりしてた。

キッコーマンしょうゆ(1600ksh)
やっぱこれね。ナイロビで売ってる。でも高い。1リットルかな?餃子とか作ってしょうゆを使う場合にはしょうゆの味が大切なので、キッコーマン醬油使ってた。

ごま油(230ksh)
スープとかチャーハンに入れたいよね。ナイロビのスーパーや大きい都市のスーパーなら買える。

ひまわりオイル(180ksh)
最初はオリーブオイルを使ってたんだけど、高いのでこれにした。十分だね。オリーブオイルは首都でぜんぜん売ってます。

ウスターソース(300ksh)
最近ケニアにあることを知ったw同期がハヤシライスを作ってて、ウスターソースを使ってるって教えてもらった。これはナクマットスーパーにしかない。

テリヤキソース(280ksh)
安かったから買ってみたが、テリヤキではない気がする。ナイロビのナクマットで購入。用途に困って使い切らなかった。

料理酒(180ksh)
いつもほしいなと思ってでも料理に必須ではないしと思った料理酒。ナクマットで発見。買ってみたけどなんか中国独特の匂い。

(100ksh)
酢は田舎でも意外と売ってる。みんな何に使うんだろー。あたしは餃子を作った時にしか使わないんだけどw

ナイロビなら、
韓国食材店があって、そこに味噌だしの素カレーのルーソースとか日本のものも売ってる。但し高い。隊員にしては高いので、普通に滞在してる日本人なら買えるかなw
中国食材店は何店舗もあって、ごま油だったり、いろんなものがある。白菜、大根、ニラ、肉まんとかの野菜も売ってるし。中国食材店は安い。


どう?ケニア、すごいべ?笑
 
 
こちらの記事は私の別のブログから引用しています。