アフリカ大好き国際協力で戦う33歳・りさぴょん日記。

アフリカ、女性の国際協力のキャリヤや経験、語学研修を書き残していくためのブログ。

MENU

オランダ大学院ISS合格から入学までの手続き。

アフリカ大好き・りさぴょん(@LisapyonKenya)です。

今日は大学院に合格して、入学までの手続きについて説明します。あーIELTSがUnconditional offerも取って、安心。と、思いきや、そこから渡航するまでかなり準備に時間かかります。これは私が経験したISSに入学する2017年の話なので、最新情報ではないですが、参考までに。私は世銀等の助成金に落ちて落ちて落ちまくって日本の銀行で教育ローンを借りて自費留学なので、そこも忘れずに。

 

 

1. Unconditional offer(無条件合格)をもらう

なんといっても、これがないと何も進めません。IELTSの点数が足りない場合は、まずConditional offer(条件付き)をもらいます。なので、IELTSの点数が足りなくても、まず出願することができます。なので、出願するのは準備に時間かかるので、出してもよいと思います。ISSの場合はConditional offer(条件付き)を翌年に繰り越しできないので、もし来年入学したい場合はもう一回出願しないといけません。しかし、日本の大学院のように受験料はかからないし、ほぼ同じ書類を再度出して出願しても問題ありません。

2. Evidence of finance

合格したあとに、ISSから入学までのちゃんとした説明はありません。とりあえず一番最初に学費を払えと来ますw そして、オランダの学生VISAや居住許可を取るのに必要な残高証明賞Evidence of financeをメールでISS送る必要があります。ホームページのここに費用について書いてあります。学費は毎年変わるので、自分が入る年のリストをちゃんと見ているか確認してください。

Fees and Costs | International Institute of Social Studies | Erasmus University Rotterdam

これは2020年9月から入学する人の費用です。

学費や保険等の費用
 
入学する前にこの金額は最低限必要な金額です。
Tuition fee (学費)      17,500 euros (約210万円)
Immigration fee (イミグレ費用) 174 euros(約2万円)
Health insurance (健康保険)   852 euros(約10万円)
                                                        18,526 euros(約222万円)
健康保険は1年半の値段です。イミグレ費用は居住許可や学生VISAを発行するのに必要な費用です。
そして、Evidence of financeというを出さないといけないのですが、英文の銀行口座の残高証明書です。それは、学居住許可を発行してもいいか相手か確認するためです。日本人は学生VISAがいらないので、居住許可(Residence permit)だけ発行してもらいます。学費と16ヵ月オランダで生活できるお金があるかという証明です。一か月900 euros(約10万円)というのはオランダの法律で決められた基準で、そこから計算されています。私が申請した2016年は学費+1年分の生活費(220万円+130万円)くらいが入っている口座の残高証明を銀行に発行してもらいました。
私は銀行で教育ローンを父名義で借りていたため、父親の口座名でもよいという確認を取って、銀行にお願いします。

3. 学費の支払い

さぁ、学費を振り込もうと思うのですが、学費プラス100万円を支払いいけないというルールありました。現地についてからお金は、オランダで開いた口座に返してくれます。なので、現金で大量に持っていく必要はありません。
2016年9月入学で学費の支払い期限は8/1でした。しかし、できるだけ早く支払いいろんな準備を進めることをおすすめします。
私の時は ISSの指定口座に、26,975euros(約324万円) を振り込んでます。
 
Tuition fee (学費)      17,500 euros (約210万円)
Immigration fee (イミグレ費用) 174 euros(約2万円)
Health insurance (健康保険)   852 euros(約10万円)
                                                        18,526 euros(約222万円)+ 100万円くらい

4. 寮の予約

学費等の支払いまでにISSといろんなやり取りをして疲れていますが、まだここからありますw 学費を支払うと、ISSの寮の予約ができるようになります。

 

学校からはこのようにお知らせがきました。

Please indicate your 1st, 2nd and 3rd choice of accommodation below.

 ISSは何種類か寮があるので、寮についてはこちらの記事に細かく書いてあります。

www.lisapyon.com

5. 居住許可証(Residence permit)発行

振込が完了するとISSから、Residence permit 申請に必要な書類が送られてきて、記入するように指示が来ます。国籍によって対応が変わるので、このようなメールが来ました。日本人はVISAではなくて、Residence permit があれば無敵です!

As you have the Japanese nationality, we will arrange for you  a residence permit only for the duration of your stay at ISS. I attach 3 documents to this email;

 

1.         Appendix 1 TEV EUR Visa and Residence Permit statement

2.         Appendix 2 Antecedents Certificate;

3.         Appendix 3 Declaration of intent to undergo a Tuberculosis test (only fill out point 1 up to and including 2.3. Question 1.2 V-number you can leave open)

 

ISS (in the city of The Hague) is part of Erasmus University (in the city of Rotterdam). Upon arrival you will receive information on appointments for the Tuberculosis Test and for registration in the Town Hall in The Hague.

Please be informed that a birth certificate is not needed for your registration at the Town Hall/Municipality; we have a special agreement on this with the Town Hall.

 

ちなみにここに書いてある結核の検査は日本人は対象外でいりませんでした。また、ここには出征証明書はいらないよーと書いてありますね。Registration in the Town Hall in the Hagueと書いてあるので、住民票を登録するような手続きです。こちらはオランダに到着してから行うので、日本から必要な書類も準備もないです。

 

6. Residence permit approved!

 

私は7/5に上記の書類を出して、8/8に下記のお知らせがきました。1か月くらいですね。

We are pleased to inform you that your residence permit application has been approved by the Dutch Immigration and Naturalisation Services (IND).

いえーい!この時にもらえるレターが重要です。

日本人はオランダに行くのにVISAはいりません。ですが、入国の時に片道チケットしか持っていないと、「YOUはオランダに何しにきたんだ?」とかならず聞かれますので、ISSに入学すると伝えるとレターを見せろと言われます。そのときにこのレターが登場するわけです。ISSからはPDFでもらいますが、プリントしておくと便利だと思います。

もし同じ年にヨーロッパに180日以上滞在した場合は日本人でも、VISAなしではいれない場合があるので、確認してください。シェンゲン協定について詳しいサイトはこれとか。

EU MAG シェンゲン協定と日本人のビザなし滞在について教えてください

 

メールにはpermitのカードをオランダに着いてから発行してもらうステップについて書いてあります。これは、オランダに着いてからのステップですよ!ハーグ駅の近くにINDの事務所があり、写真を撮ってもらうのと、指紋を取られます。予約は必要ないので、パスポートを持って受付に伝えればOKです。

Next step: providing the IND with your passport picture and fingerprint scans
The document that is your official proof of legal residence in the Netherlands is your Dutch residence permit card. Upon arrival in the Netherlands, you need make sure to collect your Dutch residence permit card within 90 days, because this is the maximum period you are allowed to stay in Netherlands and the Schengen area without a residence permit.
 
For issuing your residence permit, the IND needs your passport picture and fingerprint scans. Therefore, you should visit the IND front office as soon as possible upon arrival in the Netherlands, in order to provide them with a picture (which will be taken on the spot) and your biometrical details (fingerprint scans).
 
The address of the IND front office in The Hague is:
Immigratie- en Naturalisatiedienst
Rijnstraat 8
2515 XP
The Hague
 
The opening hours are:
Mon to Fri: 9.00-16.00 hrs
 
Collecting your Dutch residence permit
After the IND receives your passport picture and fingerprint scans, they need about 4 to 6 weeks to issue your residence permit card. Once your permit is ready, you will receive a message from us with detailed information and further instructions for collecting your permit.

4-6週間後にメールがきて、準備できたよーと連絡がきます。自分の顔写真付きのresidence permitのカードをもらえます。日常で提示を求められることはないですが、オランダから出るときはかならず携帯する必要があります。

 

おめでとう!

f:id:lisamiseki:20200613115015j:plain

ここまでくればあとは準備OK!オランダへの航空券を買って、荷物の準備をしよう!私はいつ帰国するか決まっていないし、1年以上先の帰国のチケットは変えないので、片道航空チケットを購入しました!

とにかくISSのスタッフはメール返信してくれなかったり、面倒です。根気よく問い合わせしてください!また手続きに時間がかかるので、ISSに入ると決めた場合はできるだけ早く行動しましょう!